読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ディズニー旅行記

ウォルトは神

【DLR2015】Part1 初上陸

【DLR2015】Part1 初上陸

2015年10月6日に生まれて初めてアメリカ本土へ上陸しました。
入国審査にビビっておりましたが、家族連れはまとめて対応してくれるので、夫婦揃って英語はズタボロですが、精神的な安堵感で何とか突破しました。

到着ゲートを出るとJALパックのツアーコーディネーターっぽいオッチャンがいたので、車(ハイエース的な奴)でホテルまで案内されます。
車中でアナハイムディズニーの豆知識を披露して頂けたのですが、マイクの調子が悪く半分くらい分かりませんでした。
あと2年前の話なんで、そもそも覚えていません。
1年中Tシャツで過ごしてる自慢くらい。
同日のツアーに申し込んだのは3組いて、それぞれ別のホテルだったので、パークから遠い順に送迎されます。

確か、シェラトンアナハイムプラザ、グラカリだったです。
我々は新婚旅行だったのと2度と来ないかもしれないという思い出作りもかねて、グランドカリフォルニアンにしてやりました。
まさかその後、3年連続で行く程ハマるとは思いもしませんでした。

シェラトンのチェックインは瞬殺っぽかったので車で待ってましたが、アナハイムプラザは若干待ちがあったので、折角だからホテル内を見学してみました。

 f:id:sebastian_ogawa:20170317194758j:image

 

f:id:sebastian_ogawa:20170317194816j:image

丁度ハロウィンが始まった時期だったので、それっぽい飾りつけが垣間見れます。
もしかしたら、単に手入れがされていないって可能性もありましたが、翌年アナハイムプラザに宿泊する事になった際はハロウィン時期じゃなかったので、蜘蛛の巣は除去されてました。

アナハイムプラザの手続きを終え、いよいよ自分達の番です。
まさかの入り口写真なし。
ホテル内の写真をお楽しみ下さい。

f:id:sebastian_ogawa:20170317194610j:image

 

f:id:sebastian_ogawa:20170317194725j:image
グラカリの中はクーラーの効きが半端ないのでエントランスには暖炉が設置されています。

日本人と老人達の溜まり場です。
写真はありません。
そして定番のプール。

f:id:sebastian_ogawa:20170317194534j:image
水着持って来ましたが日数的に余裕もなかったので、入る事はありませんでした。

ホテル到着は15時くらいだったので、これからパークへ向かいます。
JALパックのツアーだとパークチケットは2日分だったので、到着日はmickey.netで別途購入しました。

グラカリはアナハイムに2つあるパークの1つ、カリフォルニアアドベンチャー内にあるので(日本のミラコスタと同じ)、移動がすこぶる楽なのを事前にリサーチしてたので、到着日もチケットを買った次第です。最後かもしれないですし。

そんな訳で、いざ突入です。